« June 2012 | Main | August 2012 »

July 2012

PCの時代からスマートデバイスの時代へ──Appleの急成長、Microsoftの悩み、Googleの「もの作り」進出の背景

最近、Apple、Google、Microsoftという3つの会社の業績と直近の発表を調べる仕事をしました。結論はシンプルです。「今はPCの時代からスマートデバイスの時代への転換期にある。そして3社ともスマートデバイスを成長エンジンと考えている」。スマートデバイスという言葉は、iPhone、iPad、Android端末、Windows 8タブレットなど新しいカテゴリのデバイスの総称です。

Continue reading "PCの時代からスマートデバイスの時代へ──Appleの急成長、Microsoftの悩み、Googleの「もの作り」進出の背景 "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Galaxy S III標準ブラウザのHTML5 Testスコアは380、Chrome for Androidを上回る

ドコモ版Galaxy S IIIの標準ブラウザで、HTML5への対応度を調べる HTML5 testを実施してみました。結果は意外な高得点を記録しました。

Continue reading "Galaxy S III標準ブラウザのHTML5 Testスコアは380、Chrome for Androidを上回る"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「Galaxy S III」を試す──違和感なく日常的に使える大画面高速機

サムスン電子が開発しNTTドコモが販売するAndroid4.0搭載スマートフォン「GALAXY S III SC-06D」(以下、Galaxy S III、または S III)を、10日ほど試す機会を得た(注1)。以下、レポートする。

Continue reading "「Galaxy S III」を試す──違和感なく日常的に使える大画面高速機"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Microsoftが四半期決算で初の赤字を計上、PC市場の成長が鈍る中、新デバイスSurfaceへ期待がかかる

Microsoftが、2012年4-6月期(会計年度2012年第4四半期)の決算で、「上場いらい初」の赤字に転落したとのニュースには、目が引きつけられました。

Continue reading "Microsoftが四半期決算で初の赤字を計上、PC市場の成長が鈍る中、新デバイスSurfaceへ期待がかかる"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「垂直統合」か「水平分散」か──今はITの転換期だ

ITの世界には、垂直統合水平分業の二つのビジネスモデルがあります。どちらが主流になるのか、それは時代により入れ替わります。そして、今は「モデルの入れ替わり」の時期なのかもしれません。きっかけは、iPhoneの大成功です。

Continue reading "「垂直統合」か「水平分散」か──今はITの転換期だ"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

圏外からの勝利──1980年代後半「OS戦争」の勝敗を決めたもの

最近、「 『UNIXをC++で分散OSに書き直せ』、幻に消えたBill Joyの野望とは」という記事を書いていて改めて気がついたことがあります。1987年〜1993年頃の時期はコンピュータ産業の大きな転換期で、次の世代の主流となるOSが決まる重要な時期だった、ということです。勝ち残ったのは、当初は「圏外」と思われていたWindows NTとLinuxです。

Continue reading "圏外からの勝利──1980年代後半「OS戦争」の勝敗を決めたもの"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

「隕石みたいなん」は、そりゃないぜ──電機メーカー「ソフトウエア嫌い」の系譜

最近、日本経済新聞電子版に掲載された中村邦夫パナソニック前会長の言葉に、私はある衝撃を受けました。そして思い出したことは、日本の電機メーカーでの伝統的なソフトウエアの軽視、というより「ソフト嫌い」の伝統です。

Continue reading "「隕石みたいなん」は、そりゃないぜ──電機メーカー「ソフトウエア嫌い」の系譜"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

デジタル家電の「オープン&ソーシャル化」は何をもたらすか──Mobile5勉強会から

「Mobile5──HTML5の現状とこれから」(ATND)に参加しました。いい意味でバラバラな視点が集まったHTML5勉強会でしたが、その中で「家電/組み込み分野でのHTML5の可能性」の話には特に刺激を受けました。

Continue reading "デジタル家電の「オープン&ソーシャル化」は何をもたらすか──Mobile5勉強会から"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

モーションキャプチャで操縦するロボットが人と対戦するゲーム「V-Sido x RIC忍者マスター」の動画

Google I/O 2012で展示された「V-Sido x RIC忍者マスター」の動画が公開されました。人と身長120cmのロボットが、グローブをはめて人と対戦しています。ロボットはAndroidデバイスが制御し、人の動きをモーションキャプチャして操縦しています。

Continue reading "モーションキャプチャで操縦するロボットが人と対戦するゲーム「V-Sido x RIC忍者マスター」の動画"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2012年6月のアクセスランキング

当Blogの2012年6月のアクセスランキングです。

Continue reading "2012年6月のアクセスランキング "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

普通の人が行政データを元に政策の対案を作って公開するインターネットサービス「You Choose」

Twitterタイムラインで、津田大介さんの行政データ公開に関するツイートが目に止まりました。そこで連想したのが、英国で開発された、歳出削減案の是非を市民が検討できるインターネットサービス「You Choose」です。

Continue reading "普通の人が行政データを元に政策の対案を作って公開するインターネットサービス「You Choose」"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | August 2012 »