« ビッグデータの価格破壊? Googleが「処理量100GB/月まで無料」の解析サービスBigQueryを提供開始 | Main | Tips:Facebookは公式アプリよりChromeで見る方が軽快(ただしAndroid4.0限定) »

灘校パソコン部が公開した「部誌」を見ていまどきの中高生ハッカーの実力に感心するなど

流れてきたツイートで知ったのですが、今、灘校では文化祭の最中なのですね。文化祭に合わせて出された灘校パソコン部の「部誌」が、WebサイトにてPDF形式で公開されています。

http://www.npca.jp/2012/

200ページ超のボリューム。フォントの歴史の話、難解プログラミング言語の話(というよりラムダ計算の話)、脆弱性の話には、特に目が止まりました。 npca1

部誌の冒頭で挨拶文を寄せている部長のhiromu1996さん(矢倉大夢さん)には、スマートフォンアプリコンテスト「アプリ甲子園」の発表でお目にかかったことがあります。当時は中3で、すでにパソコン部の部長。このコンテストでは「アニメ絵でも実写画像でも顔部分を切り出せるiOSアプリ」を開発し、審査員の清水亮さんがコードを見て「天才肌」と評していました。アニメ絵は顔認識のライブラリだけでは特徴抽出が難しく、わざわざアニメ絵のサンプルをクローリングで数千点用意して機械学習させたとのことでした。
コンテストの記事の一部(要ログイン)

ABC 2011 Summerでは「カーネルから見るAndroidのセキュリティ」について講演しています。中3にしてLinuxカーネルのコントリビュータなんですね。
発表YouTube
発表スライド

中高生といえば、先日の「超エンジニアミーティング in ニコニコ超会議(関連エントリ)」でも現役高校生の発表者のレベルの高さには驚かされました。「中学生のRubyコミッタ」の登場も記憶に新しいところです。

頭がよく回る時期に、インターネットで勉強材料にすぐアクセスできて、しかも議論したり競ったりする相手にも恵まれている、そういう若い人たちが大勢出てきているのだ、という当たり前の事に、いい歳の大人としては改めて感銘を受けます。

|

« ビッグデータの価格破壊? Googleが「処理量100GB/月まで無料」の解析サービスBigQueryを提供開始 | Main | Tips:Facebookは公式アプリよりChromeで見る方が軽快(ただしAndroid4.0限定) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 灘校パソコン部が公開した「部誌」を見ていまどきの中高生ハッカーの実力に感心するなど:

« ビッグデータの価格破壊? Googleが「処理量100GB/月まで無料」の解析サービスBigQueryを提供開始 | Main | Tips:Facebookは公式アプリよりChromeで見る方が軽快(ただしAndroid4.0限定) »