« 取材メモ:au夏モデル発表会は新サービス「ビデオパス」「うたパス」を売り込み、Android4.0搭載スマートフォン5機種はアッサリ紹介 | Main | NTTドコモ発表会で聞いた「ドコモクラウド」概要と17機種のAndroid4.0搭載機をだいたいメモ »

「次期Nexusは5機種?」──背景にGoogleの対メーカー戦略変更、アプリ開発者は困惑気味

「Android5.0(コード名JellyBean)を搭載した次期Nexusは5機種の可能性」との情報が流れています。背後にあるのは「GoogleがAndroidを端末メーカーに提供するさいの戦略を変更する」という情報です。

見たところ、一番大事な情報が入っている記事はこちら。匿名の情報源から得た、Googleの対メーカー戦略の変更に関する情報が記されています。

グーグル、次世代アンドロイドを複数メーカーに早期提供(WSJ日本語版)

記事の骨子は次のようになります。

  • 従来は、Androidの最新バージョンは1社だけに早期提供して「リードデバイス」を7種類試作し、その後他の端末メーカーに公開していた
  • この路線を変更し、Androidの新バージョンでは複数のメーカーに早期提供する
  • Android5.0では最大5社と同時に提携し、それぞれNexusシリーズのリードデバイスを作る。各機種はSIMロックフリー端末としGoogleが直販する
  • 新バージョンを搭載した製品群は「秋の感謝祭(=2012年11月22日)までに」揃うと期待されている
  • 狙いはGoogleの統制力を強めること

携帯電話という分野は、どうしても通信事業者による支配力が強くなります。Google側のコントロールを強めることにより、ライバルのiOSデバイスに対するAndroidの競争力を高めていく、という狙いがあるものと思われます。

しかし、アプリ開発者たちはこの情報に困惑気味です。

「Nexusシリーズ」は、最新OSが最初に動く、いわば開発標準機。多くのAndroidアプリ開発者たちが(おそらくは、GoogleのOS開発者たちも)Nexusシリーズを最初のターゲットとして開発を進めてきました。もし最大5機種のNexusが登場する場合、「どれが標準機なんだ?」という混乱が起こるかもしれません。

関連する記事のリンクを挙げておきます。

|

« 取材メモ:au夏モデル発表会は新サービス「ビデオパス」「うたパス」を売り込み、Android4.0搭載スマートフォン5機種はアッサリ紹介 | Main | NTTドコモ発表会で聞いた「ドコモクラウド」概要と17機種のAndroid4.0搭載機をだいたいメモ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75235/54723522

Listed below are links to weblogs that reference 「次期Nexusは5機種?」──背景にGoogleの対メーカー戦略変更、アプリ開発者は困惑気味:

« 取材メモ:au夏モデル発表会は新サービス「ビデオパス」「うたパス」を売り込み、Android4.0搭載スマートフォン5機種はアッサリ紹介 | Main | NTTドコモ発表会で聞いた「ドコモクラウド」概要と17機種のAndroid4.0搭載機をだいたいメモ »