« February 2012 | Main | May 2012 »

April 2012

ニコニコ超会議の「超エンジニアミーティング」 を全部取材してみた

取材のため「超エンジニアミーティング in ニコニコ超会議」(Webページ)という企画を全部、見てみました。まる2日間にわたる取材となりました。

まとまった記事はこれから執筆するのですが、頭から揮発してしまう前に簡単なコメントの形で全プログラムの記録を残しておきます。

Continue reading "ニコニコ超会議の「超エンジニアミーティング」 を全部取材してみた "

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リアルタイムWebを圧倒的な手軽さで構築できるフレームワークMeteorは「未来のメディアコンテナ」を作る道具になるだろう

リアルタイムなWebアプリケーションを作るためのフレームワーク「 Meteor」が、先端的なWebプログラミングに関心を持つ人たちの間で大きな話題になっています。

Continue reading "リアルタイムWebを圧倒的な手軽さで構築できるフレームワークMeteorは「未来のメディアコンテナ」を作る道具になるだろう"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

iPhone1台の売上げは647ドル、Macは1262ドル──Apple 2Q決算に見る驚きの高付加価値ビジネス

米Appleが2012年2Q(2012年1-3月)の決算を発表しました。1四半期の売上げ391億8600万ドル(約3兆1840億円)、純利益116億2200万ドル(約9440億円)と驚異的な数字です。ここで、公表されている数字を元に、各製品セグメントの「単価(1台あたり売上げ)」を計算してみました。iPhone1台あたり売上げは647ドル、iPadはMacは559ドル、1262ドルと、Appleは非常に「いい商売」をしていることが分かりました。

Continue reading "iPhone1台の売上げは647ドル、Macは1262ドル──Apple 2Q決算に見る驚きの高付加価値ビジネス"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

続・「日本のスマートフォン普及率は6%?」──8カ月後の第2回Google調査では「17%」に

先週、Googleが公表した日本のスマートフォン普及率について書いたのですが、その後、同じ方法による「第2回」の調査が8カ月の間隔を空けて実施されたことを知りました。この2回目の調査結果は、なぜかGoogle日本Blogでは紹介されていないようですが(追記あり)、大事な情報が含まれているので、ここに記すことにします。

Continue reading "続・「日本のスマートフォン普及率は6%?」──8カ月後の第2回Google調査では「17%」に"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

Javaテクノロジの「再起動」をめぐって──久しぶりにJavaOneの記事を書きました

Javaテクノロジに関わる開発者の祭典である「JavaOne 2012 Tokyo」が、この2012年4月4日から4月5日まで開催されました。

Continue reading "Javaテクノロジの「再起動」をめぐって──久しぶりにJavaOneの記事を書きました"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

[取材メモ] 薄くて低価格でAndroid搭載のMOVERIOは、Google Glass発表の後でも先進的といえるだろうか?

先の2012年2月に「MOVERIO」という製品を取り上げた記事を書きました。メガネ型ディスプレイとAndroid端末を合わせた独特の製品です。この製品、他の同様のデバイスに比べきわだった特徴を持っています。「薄型」「両眼視」「コンシューマ価格」「Android搭載」というところです。

その後、4月5日に米Googleは「Google Glass」のコンセプトを発表しました。Google GlassはAR(仮想現実)とスマートフォンアプリを組み合わせたような内容でした。

このGoogle Glassのコンセプトを見た後で、改めてMOVERIOの特徴を見てみましょう。

Continue reading "[取材メモ] 薄くて低価格でAndroid搭載のMOVERIOは、Google Glass発表の後でも先進的といえるだろうか?"

| | Comments (0)

[取材メモ] ABCの総務省谷脇氏講演を2年半の間隔を空けて見比べる──日本の産業界に必要なのは「プラットフォーム」の成功事例か

日本Androidの会の大きなイベント「ABC」では、総務省の谷脇康彦氏が毎回講演をしています。2年半の間隔を空けて、2つの講演を比較してみました。そこで見えてきたものは「『プラットフォーム』型ビジネスモデルが重要」という認識でした。

Continue reading "[取材メモ] ABCの総務省谷脇氏講演を2年半の間隔を空けて見比べる──日本の産業界に必要なのは「プラットフォーム」の成功事例か"

| | Comments (0)

[取材メモ] IT革命はまだ始まったばかり──Intelの予想「地球上のトランジスタ数は2005年からの10年で200倍に」の意味を考える

IT革命は、実はまだ始まったばかり。過去数十年の蓄積を無視できるほどの新たなコンピューティング・パワーが、あと数年でこの地球上に出現する──。

これは2011年9月13日に行われたIDF2011(Intel Developer Forum 2011)でのIntel 社長兼CEOのPaul Otellini氏の基調講演(Keynote)で語られたビジョンです。

Continue reading "[取材メモ] IT革命はまだ始まったばかり──Intelの予想「地球上のトランジスタ数は2005年からの10年で200倍に」の意味を考える"

| | Comments (0)

[取材メモ] 「日本のスマートフォン普及率は6%?」は本当なのか(追記あり)

日本Androidの会が主催するイベント「ABC 2012 Spring」を取材した時の感想を記してみます。今回は、基調講演で紹介された「日本のスマートフォン普及率は実は6%に過ぎなかった?」という数字について少し検討してみます。

Continue reading "[取材メモ] 「日本のスマートフォン普及率は6%?」は本当なのか(追記あり)"

| | Comments (0)

[回想] メディアの「入れ物」をめぐる試行錯誤

インターネットとWebの時代、メディアはどのように変化するのだろうか? そして自分は、どのようなメディアを作るべきなのだろうか?

2006年から2009年にかけて、こんなことばかり考えていた。「メディアのアーキテクチャ」について試行錯誤することに、自分の能力と資源を費やした。その思考と模索の過程を、少しずつ公開してみようと思う。

自分の考えの出発点は「メディアの入れ物」に注目することだった。

Continue reading "[回想] メディアの「入れ物」をめぐる試行錯誤"

| | Comments (2)

« February 2012 | Main | May 2012 »