« iPadでソーシャルアンダーライン共有を──コモンズ・マーカーで(おそらく)今実現できます | Main | Oracleが「AndroidはJavaの知的所有権を侵害」とGoogleを訴える »

星暁雄の自己紹介・仕事リスト・連絡先

星 暁雄

(ほし あきお)

フリーランスのITジャーナリスト。仮想通貨/暗号通貨、ブロックチェーンの取材執筆を始めました。イノベーティブなソフトウェア技術が好物。取材執筆オファーはお気軽に。

日経BP社で『日経エレクトロニクス』記者、オンラインマガジン『日経Javaレビュー』編集長などの経験を積み、2006年に独立、インターネットサービス開発を経験。現在はフリーランスITジャーナリストとして活動。半導体、プログラミング言語、オペレーティングシステム、エンタープライズIT、インターネットサービス、スマートデバイスなど、幅広い分野の取材執筆経験を持つ。イノベーティブなソフトウェア分野全般に関心を持つ。

連絡先

hoshi (アットマーク) commonsmedia.co.jp (※ 上記の「(アットマーク)」とある部分を「@」に置き換えてください) 仕事の依頼のご連絡には、12時間以内にお返事いたします。

業務内容

  • 取材、執筆、企画、編集
  • メディアとテクノロジーに関するコンサルティング
  • 講演
  • その他、プレスリリース作成や広告企画などのご相談に対応いたします

最近書いた記事

講演など

コモンズ・マーカー(サービス開発実績)

http://commonsmarker.com/ 新たなメディア・コンテナに求められる機能の一つを実現したインターネット・サービスです。Web画面にマーカーで線を引き、コメントを付け、共有します。コモンズ・メディアとして企画開発しました。2008年7月公開、現在は運用終了。

twitter

@AkioHoshi | twilog | ふぁぼったー | togetter1(Android批判をめぐって) | togetter2(QR2tweet開発秘話)

略歴

  • 1986年 早稲田大学大学院 理工学研究科 物理学及び応用物理学専攻 計測制御工学部門 情報工学研究室 修士課程卒業
    (故 大照完教授の指導で「情報とは」「記憶とは」「学習とは」の本質を学ぶ機会を得ました。修士論文タイトルは「ペトリネットとその応用」
  • 1986年〜 日経マグロウヒル社(現・日経BP社)にて『日経エレクトロニクス』編集記者
    (雑誌名から受けるイメージと違い、UNIX動向や分散OS、オブジェクト指向言語などの記事ばかり書いていました)
  • 1993年〜 『日経オープンシステム』(現・日経SYSTEMS)編集記者、副編集長
    (UNIXサーバーやPCを業務システムに活用する動きが本格化しつつあった動きを追い掛けました)
  • 1997年〜 オンライン・マガジン『日経Javaレビュー』編集長
    (1996年の第1回JavaOneカンファレンスに衝撃を受け、Java動向を専門に追い掛けるメディアを立ち上げました。Javaチップ、Java搭載デバイス、言語処理系、ミドルウエア、Webサービスとあらゆるレイヤーの記事を書きました)
  • 2002年〜 セミナーイベント「J2EEカンファレンス」を企画運営
    (エンタープライズへのJava普及を支援しました)
  • 2006年 独立し、コモンズ・メディア株式会社設立
    (未来のメディアのアーキテクチャを模索しました)
  • 2008年 インターネット・サービス「コモンズ・マーカー」を開発
  • 2009年 ジャーナリスト活動を再開。コンサルティング活動を開始

|

« iPadでソーシャルアンダーライン共有を──コモンズ・マーカーで(おそらく)今実現できます | Main | Oracleが「AndroidはJavaの知的所有権を侵害」とGoogleを訴える »