« June 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

LL RINGに行きます

明日、LL RINGに参加します。
会場でお目にかかれることを楽しみにしております。>行かれる方

Lightweight Language Ring

とある情報源によれば、今年は「FORTHが熱い」との噂です。

もちろん、勢いづいているRuby、Haskell、それに層が厚い(?)Perlにも期待。今年はJava系の発表もあるので、こちらも楽しみです。

そういえば、私が書いた昨年のLLDN(Lightweight Language Day and Night)の観戦記が、前の会社のお仕事Blogに残っています。

星 暁雄×Java : LLDNから──軽量言語/動的言語の勢いからJavaの将来像を予感する

Java系の話題は、昨年のLLDNでは出なかったのですが、Java抜きでLLにこんなに活気があることに、むしろ危機感に近いものを覚えた記憶があります。その後、Java技術も「動的言語対応」を打ち出してきたことに、なんだかシンクロニシティを感じたものでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『GNU開発ツール』を予約

長らくこのBlogをお休みしてしまいました。会社を作っていたりして、なかなかこちらに来る余裕がなかったのです。
# 詳細は近日中に発表とさせてください。

さて、このような自費出版プロジェクトがあることを知り、さっそく予約を入れてしまいました。

GNU開発ツール

著者の方が、自費出版に踏み切った理由の一つとして、いい本が絶版になってしまっても著者にはどうにもできない、という点を挙げているのですが、元出版社の人間として、この部分はグサリときました。

世の中、なんだか内容が薄めの本が目立ちます。これには理由があって、内容が濃い本は部数が少ないし、そもそも出版企画がボツになることもあるためです。

そんな事もあって、技術書という分野では、自費出版の可能性ももっとあるんじゃないか、と個人的にも考えているところです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | September 2006 »